自分で更新できる最短ホームページテンプレート

サイトを無料ブログで作るか、独自ドメインで作るか。

ウェブサイトを、無料ブログで作るか、独自ドメインで作るかで迷う人は多いと思います。

 

私もその一人ですが、これまで使ってきた中で、メリットとデメリットがあったので書いてみます。

 

 

まず無料ブログです。

 

無料ブログの強みは、何といってもキャッシュが早いこと。
新しくブログを作っても、記事を更新しても、すぐにグーグルの検索結果に反映されます。
そして、はじめは検索結果で上すごーく位表示しやすいです。

 

作りやすいところもメリットでしょう。
作ろうと思ったら、メールアドレスだけですぐにブログを作れてしまいます。

 

サテライトブログと呼ばれる、メインサイトにリンクを送る役割にも適しています。
メインサイトにリンクを送ることで、メインサイトはSEO的に強くなります。

 

 

 

無料ブログの弱みですが、検索結果ではじめは上位表示しても、そのあとしばらくすると下がってしまう所です。

 

そして、利用規約に反するとブログが削除されてしまう恐れがあります。
10記事、100記事投稿しても、消されるときは1発で消されてしまいます。
なので、無料ブログに投稿した記事はバックアップを取っておきましょう。

 

はじめは上位表示していても、その後しばらくすると下がることがしばしばあります。
記事はちょくちょく更新していく必要があります。

 

 

次に独自ドメインサイトです。

 

独自ドメインの強みは、無料ブログのように消されないことと、
一回上位表示されれば長く検索上位に居座れるところです。

 

 

 

逆に弱みは、サイトを作成してしばらくしてもグーグルにキャッシュされないところです。
キーワードによりますが、検索上位に入るにも、時間を要します。

 

また、レンタルサーバーを借りたり、独自ドメインを設定したりと、
初心者には難しいことが多々あります。

 

ホームページを作成する際には、専門書か、テンプレートを購入することをおすすめします。

 

 

 

サイトを無料ブログで作るか、独自ドメインで作るかはその時の状況に応じて使い分けましょう。

 

無料ブログのおすすめは、

 

はてなブログ、シーサーブログ、ライブドアブログ、ジュゲムブログです。

 

独自ドメインを使うときのおすすめは、

 

ロリポップレンタルサーバー、ムームードメインです。

 

そして、自分で更新できる最短ホームページテンプレートはとても初心者に優しいテンプレートなので、

 

ホームページ作成や記事の更新など、使いこなすまでがとてもスムーズです。

 

SEO的にも優れています。

 

 

以上のことをふまえて、無料ブログと独自ドメインサイトを使い分けて下さいね。

 

 

自分で更新できる最短ホームページテンプレートはこちら