抜け毛を減らすために、シャンプー後のすすぎをちょっと長めにする

このブログでは、フィンジアの僕なりの使い方をご紹介しています。

それは、フィンジアを使うだけでない、髪の毛にいいことを実践していきながら、

そのうえでフィンジアを使うことで、フィンジアの効果を最大限発揮させようとすることです。

また、自分の髪を生やそうとする力も引き出したいですよね。

これらを当ブログ「フィンジアのおすすめの使い方紹介ブログ」に書いています。

今回は、抜け毛を減らすため、髪を復活させるための“すすぎ”です。

みなさんは、普通にお風呂に入り、スカルプ系のシャンプーなどを使って髪を洗っていると思います。

頭皮を清潔に保つためにとっても大事なことですが、もうひとつ、すすぎをちょっと長めにすることをおすすめしています。

いつもよりも1分くらい長くすすぎの時間をとるといいでしょう。

僕は髪を洗った後に、すすぎを十分せず、すぐにすすぎをやめていました。

あとあと分かりましたが、これでは頭皮にシャンプーの残りやリンスの残り、

頭皮をこすった際の皮脂などが頭皮に残ってしまうんですね。

こういったものを全て洗い流したいわけです。

髪ももちろんですが、頭皮のすすぎを行いましょう。

こうすることで、そのあとに使うフィンジアの浸透もよくなりますよね。

これが、効果的なフィンジアの使い方だと思います。

すすぎはもうこれくらいで大丈夫だろう…

と思っていた時期が僕にもあったのですが、当時抜け毛は減りませんでした。

枕に抜け毛がついてしまっていたんです。

フィンジアの実践的な使い方をするならば、すすぎをしっかりすることを試してみることをおすすめします。

フィンジアの公式サイト

僕も使っている毛髪トニック↓

コメントを残す