ストレスは抜け毛の大敵

ストレスをバカにしてはいけません。
脳がストレスを感じてしまうと、交感神経が強く緊張してしまいます。
その結果、血管が圧縮されてしまうのです。

抜け毛の大敵である、血行不良を起こしてしまいます。
フィンジアの効果的な使い方というのは、なるべく体の血行をよくして、フィンジアを使うということです。

では、ストレスを感じないためにはどうすればいいのかというと、
「あまり深く考えないようにする」
というのがコツです。

僕自身は、神経質でストレスを感じやすい性格でしたが、27歳の若さで薄毛になってしまいました。
一度薄毛に対してバカにされたら、ずっとそのことを考えてしまい、さらにストレスとなって抜け毛が増える。
という悪循環に陥ってしまったのです。

どうすればいいのかというと、「あまり深く考えないこと」です。
フィンジアの使い方のブログで、ストレスの話は合わないと思う人もいるかもしれないですが、
少し耳を傾けて欲しいです。

あまり深く考えないということは、すごく重要なことです。
誰がああ言った、彼にこう言われた、将来禿げるのではないか…
こういうことを、考えすぎないということです。
そうすれば、ストレスの連鎖は止められます。

フィンジアの効果的な使い方を覚えていって、ストレスを感じないようにする方法を知っていくことで、
フィンジアと自分自身の髪を生やそうとする力を最大限に引き出すのが目的です。

ストレスをあまく見ないでくださいね。

フィンジアの使い方トップ

フィンジアの公式サイト

僕も使っている毛髪トニック↓

コメントを残す