吃音を克服し、三十路になって初めての就職

中村しょうさんのMRM 吃音改善・克服プログラムを実践した人の声の中には、

吃音を克服して、それまでずっとバイト生活だった吃音者の人が、定職に就けたというエピソードがあります。

自分の吃音を気にして、定職に付けず、バイト生活をしている人は多いようです。

30歳になるまで、就職しないでいる人は少ないかもしれませんが、

そのような境遇の人も、MRM 吃音改善・克服プログラムは救っているんだなと思えます。

自分もMRM 吃音改善・克服プログラムのおかげで自分の難発を克服することができたので、自信を持っておすすめすることができます。

吃音の改善だけでなく、赤面症と手の震えも治っていました。

MRM 吃音改善・克服プログラムは潜在意識をコントロールして通過点として吃音どもりを克服していくので、このようなことができるのでしょう。

自分のどもりを気にして、就職の面接でどうせ落ちると思い、履歴書を書くこともしなくなっているという、20代30代の人がいたら、

中村しょうさんの吃音克服法を試してみて欲しいと思います。

MRM吃音どもり改善プログラムはこちら

コメントを残す